FC2ブログ
留学生のための留学情報 留学エージェントでは教えてくれない格安留学の秘訣
アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、イギリスなど 英語圏への留学、IELTS、TOEIC、TOEFL対策、格安語学学校の紹介!

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームステイをしたけど、ハズレだった!という話も聞きます。
ハズレないホームステイってできないの?と思っちゃいますよね。
ごもっとも!だって、大金払っているんですから。

ホームステイを成功させる秘訣みたいなものがあるんです。
これを数回にわたってお話します。
ホストファミリーとのコミュニケーション術とマナーですね。

なにせ、ステイ先は、日本人宅ではありません。外国で外人宅です(笑)。
日本で大丈夫なことが、あちらの国では、とっても失礼とか、
変に思われることがあるのですよ。

だから、気をつけることを書きますね。

ここに書くことは、アメリカ、カナダ、オーストラリア、
ニュージーランド、イギリス、アイルランド、フランスなど、西洋の国で
共通しているホームステイの注意点です。


嫌われる行動!


【名前を呼ばない】

西洋では、どこの国でも、やたらと相手の名前を呼びます。
特にアメリカはそうですね。

はじめに名前ありき」と聖書にも書かれています
(これは人の名前とは限らないのですが。。)

だから、ホストファミリーや、学校の先生、クラスメートの名前は、すぐに覚えて(メモメモ!)、何かにつけて、名前をつけて話しましょう。

そうでないと、「この人、私の名前、覚えていない!」と不快にさせてしまいます。

「この人にとって、私はどうでもいいんだ!」と受け取られてしまいます。


それはまずいですよ。
せっかく、大金はたいて留学&ホームステイするために来ているんですから。

気持ちよく過ごしましょう。

名前、名前、名前を連呼する!
もち、ファーストネームですよ。
ファミリーネーム=苗字じゃありません(笑)。


日本で育った人は、ふつう、年上の人、よく知らない人、
先生の名前を呼び捨てにすることに、抵抗を感じます。

でも、心配いりません。
相手は、名前を呼び捨てにされても失礼!とは全く思わないのです。
ファーストネームで呼ぶことは親密感、親近感を表します。


(余談)ファーストネームにMissなどつけるとどうなるか!
例えば、"Miss Helen"と言う呼び方は、だいたい2つの意味を持ちます。
ひとつは、歌手や女優などの有名人を敬意をこめて呼ぶときです。
もうひとつは、主従(雇用)関係ですね。
大富豪や貴族階級の未婚の女性をメイドなど使用人が呼ぶ時です。


では、どういう場面でうまく名前を呼ぶか!というテクニック(笑)を説明します。


ホストファミリーのママには朝一番で、ママが口を開く前に、
さっ~と、"Good Morning, Helen. How are you?"と言ってみましょう。
(ママの名前がShirleyだったら、HelenをShirleyに変えて言ってみてください)
もちろん、ホストのパパやそこの子供たちにも忘れずに!

学校の先生にも、先生が教室に入って来たら、
"Good Morning, Kate."

これで、Kate先生は、オー、この日本の生徒はなんて礼儀正しく、元気がよくて、ヤル気があるんでしょう!って、感激して、授業にもいっそう熱が入るというものです(笑)。それに、あなたのことを常に目にかけてくれるのは、まちがいありません!

帰る時は、"Goodbye, Kate. See you tomorrow!"
週末であれば、"Goodbye, Kate. Have a nice weekend!" 



★★次にとっても重要なコツです。
話しかける時は、名前を呼んでから。
これ重要です。

いきなり、用件を言ってはダメです。
例えば、Can I watch TV?
(テレビ観ていい?)

"Helen, ..........." と 相手の名前を呼んで、
自分に注意を向けてもらってから、用件を切り出す!

これがコツです。

Helen,   can I watch TV?

↑ この空白は、です。


ホストファミリーだって、あなたに話しかける時は、
まずあなたの名前を呼ぶはず。

人間は、名前を呼ばれると、
えっ、何?と相手の言葉に耳を傾け、聞こうとするのです。

名前を呼ぶことなしに、話し始めると、
聞き逃されることがあります。
特に、考え事をしている時なんか、誰でも、そうでしょう。

★だから、話しかける時は、相手の名前をはっきりと呼びましょう。
★そして、自分を見つめてくれたら、話し始めましょう!


何かしてもらって、Thank you.と言う時も、
ただ Thank you. とだけ言うのじゃなくて、
★Thank you, Helen.と名前を最後につけましょう。

あなたがThank you.を言われる側だったら、
ただ Thank you.といわれるよりも
Thank you, Hiroshi! と言われたほうがうれしいはず。
それは、そのThank you.が
あなただけに、発せられているからです。

なにかちょっとしたことをしてもらった時でも、
忘れず、Thank you, Helen.と
Thank you.を積極的にマメに(笑)言うことで
ホストファミリーと、とてもいい関係を築くことができます。

感謝の気持ちを言葉にして表わされると誰でもとてもうれしいものです。

日本であまりやらないことでも、良いことは、
どんどん自分の習慣として取り入れて行ってください。
そうすることで、ホームステイを通して
あなたの人生にかけがえのない多くのことを学べます。
人生が豊かになるのです!



もし、これを読んでいるあなたが、日ごろから
自室の整理整頓をきちんとしている人だったら
安心してください(^.^)

だけど、ドキッとした人は、要注意ですよ!!!

ホームステイ先の自室の床には
本やCDなどが散らばっていて、
足の踏み場もない!

「エッ~、だって自分の部屋だからどう使おうといいだろう!」
というのは通じません!君!

ホストファミリーはシーツの取替えができない!
掃除機かけられない!
不潔!

ということで、かなり気分を害します。

日本の自室が例え散らかり放題であったとしても、
ホームステイ先では、整理整頓をやってくださいね。


英会話に自信がない人にオススメ↓
英会話上達講座(無料)

今なら、6月30日までの限定で
カナダ人の音声ファイルを15個プレゼントとしてついています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryugakuseinews.blog95.fc2.com/tb.php/31-cae5a5bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。